TETSUYA KUSU Photography

Issued by one Japanese photographer from the world's end.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マーシャル、思いがけない一日。

_MG_4701のコピー

マーシャル諸島に行ってきた。
太平洋に浮かぶこの小さな美しい島に足を運ぶのは、もう何度目になるだろうか。
僕が来るときは毎回お騒がせすることになるにもかかわらず、友人たちは暖かく迎えてくれる。

今回はグアム、トラック、ポナペ、コスラエ、クワジェリンと、成田とマジュロをあわせると
実に七つの空港を渡り歩く、アイランドホッピング路線での旅となった。
久々にのる鈍行の生活路線は、これからおこるであろう仕事に対して「あわてずに、ゆっくりいけよ」と
諭しているかのような、実にのんびりとした雰囲気で僕たちを運んだ。

水中撮影のパートだけではなく、バラエティー番組のロケに一から立ち会うこととなった今回、
今思うとその言葉を自分をコントロールするためのおまじないのように何度も頭の中で
繰り返しながら進めて行かなくてはならない、非常に緊張を強いられる現場だった。

いつにも増してめまぐるしいマーシャル滞在、タレントさんも帰国しひと段落したところで、
マーシャルズダイブアドベンチャーズのガイド、ヒロ氏が思いがけない提案をしてくれた。
「てっちゃん、今日は一年で一番潮の引く大潮やで。写真撮りにいかへん?」

マーシャルの存在を知ったときからずっと撮りたいとおもっていた、年に数日しかないうちの一日が今日だとは!
一応カメラは持ってきていたけれど、今回スチール撮影には何の期待もしていなかったので
正に晴天の霹靂、目つきはすぐにいつもの5Dを覗く眼になっていた。

前日までの追い込まれた精神を少し開放したとはいえ、撮影はまだまだ終わっていなかったので、
ダイレクターのO氏と良い絵が撮れることを期待して船に乗り込む。

晴天の中、凪いだ水面をすべるようにカロリン島方面に向かうと、そこには思い描いていた以上の
素晴らしいサンゴ群が水面から顔を覗かせていた。
水面に顔を覗かせているのは実質一時間弱、ご褒美のようなひと時を逃すまいと夢中になって
シャッターを切った。その日はムービーのほうも良い絵が撮れた。

思い残すことなく再び鈍行飛行機で帰ろうとしたその日、飛行機側のおもわぬアクシデントで足止め。
まあ、ありえないことではないのでとりあえずまた撮影に行く。
しかし次の日も同じような状況で、結局二日間も余分にマーシャルで過ごすこととなった。

コンチネンタルが用意したヒルトンなんかでは到底ごまかせないぐらい損害は出ているが、
まあ明日のことを考えていくしかないだろう。なんにせよ価値のあるマーシャル滞在だった。

※僕が携わった番組の放映が近づき次第お知らせします。是非ご覧ください!


写真家 クステツヤの公式HPは http://tetsuya-kusu.com/

  1. 2008/10/15(水) 21:47:36|
  2. Marshall
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世界の果てまでイッテQ! 11月30日放映、ご覧ください。 | ホーム | 岩手の海>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsuphoto.blog51.fc2.com/tb.php/82-5be3217e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

tetsuphoto

Photographer 楠哲也
写真mixi

タイの小島に6年住んだのちフォトグラファーに転身。タイで培ったダイビングの技術を生かし、帰国後は週刊誌などで水中をテーマにした写真を次々に発表、広告や雑誌の撮影で年間の半分近くを海外取材に費やす。 現在は水陸のスチール撮影にとどまらずタイの国営放送でムービーカメラマンも担当している。
オフィシャルホームページは
tetsuya-kusu.com

※本サイトの画像に関しまして、無断転載、無断使用を禁止いたします。全ての著作権は楠哲也に帰属いたします。画像使用をご希望の際はメールにてお問い合わせください。

twitter

twitter_logo.jpg

フォローしてみてください

mixi

mixi_banner_05.gif

結構ヘビーユーザーかも

facebook

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Articles

Books

楠哲也1st写真集
『GORGEOUS』好評発売中!
初期ロットナンバー入り残りわずか!
サイン入りご希望の方は注文時にその旨をお伝えください。

KUSU-hyoushi-9_editedd-1.jpg
ダイバーも、そうでない方にも、タイの水中に広がる色とりどりの水中景観を楽しんでいただける斬新なフォトブック。仕事中のちょっとした息抜きに楽しんでいただけるようハンディなサイズにしました。

【サイズ】 B6 100ページ
【定 価】 2.500円(税込)
日本限定2000部
タイ国政府観光庁公認

ご注文の際はメールにてお問い合わせください。

下記WEB媒体にて『GORGEOUS』をご紹介いただいております。
  • タイ国政府観光庁HP内「LET'S THAILAND」
  • タイ国政府観光庁HP内「メディア情報」
  • スキューバダイビングの総合情報サイト「ダイブネット」
  • タイはタオ島、カオラックにあるダイビングショップ「ビッグブルーダイビング」
  • プーケットのダイビングショップ「マリンクエストダイバーズ」のブログ
  • エイ出版社の敏腕編集長が綴るブログ「なるさの日記」
  • Categories

    Archives

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。