TETSUYA KUSU Photography

Issued by one Japanese photographer from the world's end.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カオラックも残すところあとわずか。

IMG_1566d.jpg


毎日潜っております。
撮影はひと段落し、これから帰国まではガイドモードです。
最近、ダイビングがまたさらに楽しくなってきました。
何千本潜っても、やっぱり怖いし新鮮な驚きでいっぱいです。
ダイビングだけに限らず、自然を肌で感じることに対して敏感になって
きたようにも思います。
星を眺めたり、夕焼けに見とれたり、タオ島に住んでいたときは
仕事に忙殺されて気づかなかった、何より日常になりすぎていた自然がすごく新鮮です。
なんかどんどん心も体もシンプルになっていく気がします。
痩せたしね。(関係ないかw)

今日も仕事中、外を見ると見事な夕焼け。
思わず手を止めて、カメラを持って急いで外に走りました。
写真はショップの前、カオラックの街並み。

あと2週間もすれば日本を経て、マーシャル諸島共和国にいます。
マーシャルではいったいどんな大自然と触れ合えるのかと思うと
ゾクゾクしてきます。
これからも感じたままの感動を写真で伝えていきたいです。
マーシャルも楽しみにしていてください。

水中写真は銀塩で撮影しているのでなかなかリアルタイムでアップ
出来ません。
そのうちアップします。あしからず。
  1. 2007/01/18(木) 20:13:13|
  2. Thailand
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<つかの間の友人。 | ホーム | シミランは青かった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tetsuphoto.blog51.fc2.com/tb.php/20-145bcbf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『マーシャル諸島共和国』について

マーシャル諸島共和国マーシャル諸島共和国(マーシャルしょとうきょうわこく)は、太平洋上に浮かぶ島国。真珠の首飾りとも呼ばれるマーシャル諸島全域を領土とする。ミクロネシア連邦の東、キリバスの北に位置する。マーシャル諸島共和国Republic of the Marshall Islands
  1. 2007/02/15(木) 10:37:14 |
  2. 『世界の国々』

Profile

tetsuphoto

Photographer 楠哲也
写真mixi

タイの小島に6年住んだのちフォトグラファーに転身。タイで培ったダイビングの技術を生かし、帰国後は週刊誌などで水中をテーマにした写真を次々に発表、広告や雑誌の撮影で年間の半分近くを海外取材に費やす。 現在は水陸のスチール撮影にとどまらずタイの国営放送でムービーカメラマンも担当している。
オフィシャルホームページは
tetsuya-kusu.com

※本サイトの画像に関しまして、無断転載、無断使用を禁止いたします。全ての著作権は楠哲也に帰属いたします。画像使用をご希望の際はメールにてお問い合わせください。

twitter

twitter_logo.jpg

フォローしてみてください

mixi

mixi_banner_05.gif

結構ヘビーユーザーかも

facebook

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Articles

Books

楠哲也1st写真集
『GORGEOUS』好評発売中!
初期ロットナンバー入り残りわずか!
サイン入りご希望の方は注文時にその旨をお伝えください。

KUSU-hyoushi-9_editedd-1.jpg
ダイバーも、そうでない方にも、タイの水中に広がる色とりどりの水中景観を楽しんでいただける斬新なフォトブック。仕事中のちょっとした息抜きに楽しんでいただけるようハンディなサイズにしました。

【サイズ】 B6 100ページ
【定 価】 2.500円(税込)
日本限定2000部
タイ国政府観光庁公認

ご注文の際はメールにてお問い合わせください。

下記WEB媒体にて『GORGEOUS』をご紹介いただいております。
  • タイ国政府観光庁HP内「LET'S THAILAND」
  • タイ国政府観光庁HP内「メディア情報」
  • スキューバダイビングの総合情報サイト「ダイブネット」
  • タイはタオ島、カオラックにあるダイビングショップ「ビッグブルーダイビング」
  • プーケットのダイビングショップ「マリンクエストダイバーズ」のブログ
  • エイ出版社の敏腕編集長が綴るブログ「なるさの日記」
  • Categories

    Archives

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。