TETSUYA KUSU Photography

Issued by one Japanese photographer from the world's end.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近の仕事などなど

_MG_7203ddd.jpg

「テツさん、最近は雑誌の仕事していないんですか!?ブログはアップされないし・・・」

と、ここ数日何人かに尋ねられた。
スチール写真が本業の私、勿論やってますよ~!ということでさかのぼって雑誌仕事を一部ご紹介。
発売月が過ぎてしまったものも多いけど手にとって見てくださいね!
(ブログはただの筆不精です。ゴメンナサイ。)

●月刊ダイバー 7月号
  ・綴じ込み保存版 リゾート満喫 Cカードを南国で取ろう

●島へ。 9月号
  ・島写真家 私のお気に入りの1枚

●月刊ダイバー 11月号
  ・特集 THAILAND  アンダマン海の季節がやってきた!
  ・付録 ダイビングハンドブック 「タイ」

●月刊ダイバー 12月号
  ・特集 学生限定! あいのりクルーズ

●Big Boat SELECTION 2008-2009
  ・特集 973ポンドのビッグマーリン ハワイ島HIBT取材

などなど。
他にも紙媒体や広告、写真の展示&販売なども行っております!

そして一番最近出た刊行物が上の写真、タレントのMEGUMIさん&OKAMAIさん責任編集による
フリーマガジン「FREMAGA(フリマガ)」! 12月15日発刊

毎号紙面のフォーマットが違う、知る人ぞ知る業界人&大物タレントが多数寄稿している、など
今話題を呼んでいるこのフリーマガジン、Vol.5は超横長のフォーマットでテーマはPHOTOGRAPH。
誌面中ほどから少し戻った所の見開きが僕のページです。

全国のTOWER RECORDS、ちょっとコジャレたカフェや服屋さん、海外にも多数設置場所ありです。
フリーマガジン、勿論タダ。どんどん持ち帰って楽しんでください。
今回の僕の中でのヒットは清水ミチコさんの写真。笑えますw

そして年末年始はいつものマーシャル諸島にクステツヤが登場!!
昨日は長野に行ってたし、最近寒いところばかりだったのでようやく暖かいところに逃げられます。
来年には新たな企画もスタート予定、ますます頑張ります!

それでは皆様良いお年を!


写真家 クステツヤの公式HPは http://tetsuya-kusu.com/

スポンサーサイト
  1. 2008/12/22(月) 05:59:02|
  2. Japan
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

tetsuphoto

Photographer 楠哲也
写真mixi

タイの小島に6年住んだのちフォトグラファーに転身。タイで培ったダイビングの技術を生かし、帰国後は週刊誌などで水中をテーマにした写真を次々に発表、広告や雑誌の撮影で年間の半分近くを海外取材に費やす。 現在は水陸のスチール撮影にとどまらずタイの国営放送でムービーカメラマンも担当している。
オフィシャルホームページは
tetsuya-kusu.com

※本サイトの画像に関しまして、無断転載、無断使用を禁止いたします。全ての著作権は楠哲也に帰属いたします。画像使用をご希望の際はメールにてお問い合わせください。

twitter

twitter_logo.jpg

フォローしてみてください

mixi

mixi_banner_05.gif

結構ヘビーユーザーかも

facebook

Calendar

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Articles

Books

楠哲也1st写真集
『GORGEOUS』好評発売中!
初期ロットナンバー入り残りわずか!
サイン入りご希望の方は注文時にその旨をお伝えください。

KUSU-hyoushi-9_editedd-1.jpg
ダイバーも、そうでない方にも、タイの水中に広がる色とりどりの水中景観を楽しんでいただける斬新なフォトブック。仕事中のちょっとした息抜きに楽しんでいただけるようハンディなサイズにしました。

【サイズ】 B6 100ページ
【定 価】 2.500円(税込)
日本限定2000部
タイ国政府観光庁公認

ご注文の際はメールにてお問い合わせください。

下記WEB媒体にて『GORGEOUS』をご紹介いただいております。
  • タイ国政府観光庁HP内「LET'S THAILAND」
  • タイ国政府観光庁HP内「メディア情報」
  • スキューバダイビングの総合情報サイト「ダイブネット」
  • タイはタオ島、カオラックにあるダイビングショップ「ビッグブルーダイビング」
  • プーケットのダイビングショップ「マリンクエストダイバーズ」のブログ
  • エイ出版社の敏腕編集長が綴るブログ「なるさの日記」
  • Categories

    Archives

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。