TETSUYA KUSU Photography

Issued by one Japanese photographer from the world's end.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新たな年

IMG_2937szのコピー

パラオ、マーシャル、そして再びマーシャルと、まさに間髪をいれず移動を繰り返し、
元旦に無事、日本に落ち着いた。
最後は関空に帰ってきたので、連日の仕事の疲れを癒すべく、実家で一日冬眠。
正月早々、まったく動かず、というか動けず、まさに寝正月だった。

東京に帰ってきてからは、去年から持ち越した仕事を片付けるために、体を動か
しているか、パソコンの前に座り込み、悶絶している。

12日からタイ入りのため、のんびりはできないのだ。

今年も、まだ見ぬ様々な出来事が、僕を待ち受けている。
非常に辛く、悲しいこともあれば、感動で心が震えるような瞬間もあるはずだ。
どんなことが起こるにせよ、そのときが来るのをわくわくしながら
毎日を過ごせたらな、と思っている。


写真家 クステツヤの公式HPは http://tetsuya-kusu.com/

スポンサーサイト
  1. 2008/01/07(月) 23:00:33|
  2. China
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国のイメージ。

20070731154644.jpg

北京から帰ってまいりました。

初めて中国に行ったのが今から10年以上前、まだまだ「メイヨ~」が
そこらじゅうではびこっていた時代です。
「メイヨ~」は中国語で「無いよ」、転じて「あっちいけ!」の意。(とバックパッカーは勝手に思い込んでいる)
とにかく列に並ばないのは当たり前、たとえば何かのチケットを買うときにでも、
カオスのような人だかりの中でやっと自分の番が来たと思ったら、「メイヨー!」。
チケットがあることは分かっているので人ごみの中負けずに掻き分けて窓口にたどりついてもまたまた「メイヨー!」。
それでも懲りずにもがいてもがいてようやく「ヨー」(あるよ)。
今までかかった時間はなんやってんっ!という不条理が普通にまかり通るのが中国だったのです。
とにかく自分中心の人民パワー、十数億人が洪水のように押し寄せてくるイメージでした。
それがそれが!北京は初めて来たのですが、確かに人は多いし、渋滞はバンコクなみとは行かないまでも
なかなかのものなのですが、人々がなんと「普通」です笑。
当時僕が聞いていたのは人民服を着た人々がいて、メイヨーと人々が渦巻くところだと思っていたのですが、
洗練された都会的な雰囲気すら漂わせているではありませんか!
オリンピックがあるとはいえ、こうまでかわるとは。。。
北京の料理は期待しないほうがいいと聞いていてそのとおりだったのですが、肉まんはたらふく食べてきました!
まあ、ダンボールが入ってても許せる味でしたね笑。

しかし人民恐るべし、日本もうかうかしておれませんな。

  1. 2007/07/31(火) 15:47:01|
  2. China
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Profile

tetsuphoto

Photographer 楠哲也
写真mixi

タイの小島に6年住んだのちフォトグラファーに転身。タイで培ったダイビングの技術を生かし、帰国後は週刊誌などで水中をテーマにした写真を次々に発表、広告や雑誌の撮影で年間の半分近くを海外取材に費やす。 現在は水陸のスチール撮影にとどまらずタイの国営放送でムービーカメラマンも担当している。
オフィシャルホームページは
tetsuya-kusu.com

※本サイトの画像に関しまして、無断転載、無断使用を禁止いたします。全ての著作権は楠哲也に帰属いたします。画像使用をご希望の際はメールにてお問い合わせください。

twitter

twitter_logo.jpg

フォローしてみてください

mixi

mixi_banner_05.gif

結構ヘビーユーザーかも

facebook

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Articles

Books

楠哲也1st写真集
『GORGEOUS』好評発売中!
初期ロットナンバー入り残りわずか!
サイン入りご希望の方は注文時にその旨をお伝えください。

KUSU-hyoushi-9_editedd-1.jpg
ダイバーも、そうでない方にも、タイの水中に広がる色とりどりの水中景観を楽しんでいただける斬新なフォトブック。仕事中のちょっとした息抜きに楽しんでいただけるようハンディなサイズにしました。

【サイズ】 B6 100ページ
【定 価】 2.500円(税込)
日本限定2000部
タイ国政府観光庁公認

ご注文の際はメールにてお問い合わせください。

下記WEB媒体にて『GORGEOUS』をご紹介いただいております。
  • タイ国政府観光庁HP内「LET'S THAILAND」
  • タイ国政府観光庁HP内「メディア情報」
  • スキューバダイビングの総合情報サイト「ダイブネット」
  • タイはタオ島、カオラックにあるダイビングショップ「ビッグブルーダイビング」
  • プーケットのダイビングショップ「マリンクエストダイバーズ」のブログ
  • エイ出版社の敏腕編集長が綴るブログ「なるさの日記」
  • Categories

    Archives

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。