TETSUYA KUSU Photography

Issued by one Japanese photographer from the world's end.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大盛況のタイフェスティバル。

マンボウ&ダイバー (2)のコピー


暖かい日が続いたのは僕が帰ってくる直前までだったらしい。

暖かいつもりで帰ってきたので、若干寒いなと思いながらも
なぜか薄着で過ごす日々。
周りからはしょっちゅう「寒くないの?」といわれる。

そんなどんよりした寒空の中、代々木公園で開催されるタイフェスティバルに行って来た。
30分ほどしか時間が無かったため駆け足ではあったが、大盛況ぶりに圧倒された。
タイ料理、南国フルーツ、ハンディクラフト、果ては120万円でトゥクトゥク(オート三輪)
まで売られていて、タイを感じるには十分な仕掛けだ。

とにかくこんなにもタイに興味のある人がいることにびっくり。
確かに食事、文化、風俗など、これほどまでに充実している国も少ないだろうし、
加えて日本からすれば比較的物価も安く、交通の便もいい。
さらにタイ人の気性は穏やかでなじみやすいとくれば、人気が無い分けが無い。

日本で見る我が第二のふるさとの盛況ぶりになんだか誇らしく感じた。
一番の思い出は混雑する会場の中でドリアンをほおばったこと。
寒い中、日本で食べるドリアンも乙なものだ。

最近はアジアに行っても海ばかり潜っていて都会に出る機会がほとんど無いので、
たまにはバンコクでグルメな日々を過ごしたりしてみたいなぁ。

※5月10日発売の月刊ダイバー誌上にてバリ島、マンボウ特集を掲載しています。
写真はそのときの物。3mに達する巨大なマンボウに超接近したり、水深30m
から水面に泳いで飛び出すマンボウをみたりと、コミカルで愛らしいマンボウを堪能した。
あの時は撮影に懸命であまり感じなかったが、考えてみれば巨大水中生物の中でもレアな
マンボウが周りをグルグルと取り囲んでいるという、驚異の体験だ。
詳細は誌面をご覧ください。


写真家 クステツヤの公式HPは http://tetsuya-kusu.com/
スポンサーサイト
  1. 2008/05/13(火) 01:59:02|
  2. Indonesia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒くなってきた。

20071110190637.jpg

熱帯の国に長年いたので、久々に四季のある日本に帰ってきても「夏は大丈夫やろ」と、
高をくくっていたのですがなめていましたね、日本の夏を。
タイは確かに年中気温は高いのですが、夜は扇風機で十分。
エアコンなんて必要ありませんでした。
まあ日中は確かに暑いな、とは感じるのですが目の前が海だし暑ければダイビングに行けばいいし
天候や気温で気になるといえば嵐がくるかこないかぐらいでした。
雨が降っても雨宿りすれば小一時間でやむので気にならないしね。
年中いれば冬なんて少々寒いぐらいでむしろ過ごしやすい。
ところが今年経験した夏はもう本当に「暑くて我慢でき~ん!」と
いうぐらい夜は寝苦しい、昼間外にいたら融けそうなぐらいだし、
台風も来るし天災には事欠かない、ほんとに日本は過酷な国です。
まあそれがあるから春と秋が際立って最高の季節なんですよね。
ただ、徐々に秋も深まってくると冬が気になってきます。
とにかく夏のいや~な思い出があるので冬、大丈夫かな!?という感じです。
去年の冬は日本に帰ってきていたとは言え、なんだかんだいってほとんど暖かい国にいたので。
今年も冬場は海外逃亡を計画中。取り合えず来週からパラオ、
12月の予定もほぼアツイ国で過ごす予定を組んだので年内はひと安心!
年明け以降もスケジュールは徐々に熱帯化してきた!
この調子で現実逃避していきますw。




  1. 2007/11/10(土) 17:18:06|
  2. Indonesia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日発売の月刊ダイバーでセブ特集&バリにいます。

20070908215338.jpg

マンボウ撮影のためバリにいます。
本日初日のダイブではまあまあ見れたのですが、撮影としてはまだまだ納得の
いくレベルでは無かったので、明日からまた潜り倒しです。
どうやらタオ島で出会った皆さんの中にもバリに来る人が何人かいるようです。現地で会えるといいですね。
と思っていたら昨日、早速空港でひとりお会いしました。
それも僕がお世話になるショップのワゴンに先に乗っていて、「あ~っ!」っという感じ。
世間は狭いですね~。ダイバーの動きはホント分かりやすい笑。

ところで本日発売の月刊ダイバー10月号にて先日取材してきたセブの
記事が載っています。
新しいセブのもぐり方、はっきりいって楽しいですよ!お楽しみに~!



  1. 2007/09/10(月) 18:25:44|
  2. Indonesia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリから帰国しました。

20070605104214.jpg

東京は過ごしやすい天気です。

去年の年末からせわしなく各地を点々としていましたが、
いよいよ今回はゆっくりと東京暮らしが出来そうです。
昨日免許の更新に行ったのですが、なんとICチップが内蔵化されていてビックリ!
まだ東京を含めた4都道府県しか採用なされていないようですが、
これからは免許をピピッ!とやる事で、簡単に本人確認が出来るようになるそう。
まあ、便利になるんでしょうが、また一歩管理社会に近づきましたね(w。
カードといえば話題になったパスモですが、戸惑いながらも今は完全にマスターしましたっ!
なんせ最初は財布から出して、恐る恐る「ポチッ」っとやってましたから(w。
そら後ろの人もつっかえるつっかえる!
いや~、海外生活が長くなるとしょーもないギャップで躓くことが多く、自分でも笑えます。
東京でお会いする皆さん。たまに変わった行動をとりますが、暖かく見守ってやってください(w。

写真はウブドのライステラス。東京とは対極の、実に時間がゆっくりと流れていく場所でした。
僕はまあ、どちらも好きですね。それぞれによさがあるので。
でもどちらかといえば、ゆっくりな場所で過ごす時間を多く持てるようになれればいいかなぁ。

とにかく早く東京の流れに乗れるよう、多少、努力してみます!



  1. 2007/06/05(火) 10:41:22|
  2. Indonesia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月9日からお台場にて開催される第五回水中映像祭に出展いたします。

20070529213435.jpg

日本の水中映像作家が一同に会する年に一回の大イベント、
「第五回水中映像祭」のスチール写真部門に出展いたします。

-第五回水中映像祭-
 【会 場】船の科学館 「ゆりかもめ」の「船の科学館駅」下車すぐ
 【期 間】2007年6月9日(土)~17日(日)の9日間 ※6月11日は休館日
 【入場料】無料
  
僕が出展する写真展は船の科学館別館 羊蹄丸 アドミラルホールにて開催します。
期間中は他にもイベントが多数開催されますので是非会場に足を運んでくださいね!
17日19時から開催の親睦パーティーに出席予定です。

詳しくは水中映像祭のホームページをご覧ください。
http://www.eizousai.net/index.html
  1. 2007/05/29(火) 21:39:20|
  2. Indonesia
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Profile

tetsuphoto

Photographer 楠哲也
写真mixi

タイの小島に6年住んだのちフォトグラファーに転身。タイで培ったダイビングの技術を生かし、帰国後は週刊誌などで水中をテーマにした写真を次々に発表、広告や雑誌の撮影で年間の半分近くを海外取材に費やす。 現在は水陸のスチール撮影にとどまらずタイの国営放送でムービーカメラマンも担当している。
オフィシャルホームページは
tetsuya-kusu.com

※本サイトの画像に関しまして、無断転載、無断使用を禁止いたします。全ての著作権は楠哲也に帰属いたします。画像使用をご希望の際はメールにてお問い合わせください。

twitter

twitter_logo.jpg

フォローしてみてください

mixi

mixi_banner_05.gif

結構ヘビーユーザーかも

facebook

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Articles

Books

楠哲也1st写真集
『GORGEOUS』好評発売中!
初期ロットナンバー入り残りわずか!
サイン入りご希望の方は注文時にその旨をお伝えください。

KUSU-hyoushi-9_editedd-1.jpg
ダイバーも、そうでない方にも、タイの水中に広がる色とりどりの水中景観を楽しんでいただける斬新なフォトブック。仕事中のちょっとした息抜きに楽しんでいただけるようハンディなサイズにしました。

【サイズ】 B6 100ページ
【定 価】 2.500円(税込)
日本限定2000部
タイ国政府観光庁公認

ご注文の際はメールにてお問い合わせください。

下記WEB媒体にて『GORGEOUS』をご紹介いただいております。
  • タイ国政府観光庁HP内「LET'S THAILAND」
  • タイ国政府観光庁HP内「メディア情報」
  • スキューバダイビングの総合情報サイト「ダイブネット」
  • タイはタオ島、カオラックにあるダイビングショップ「ビッグブルーダイビング」
  • プーケットのダイビングショップ「マリンクエストダイバーズ」のブログ
  • エイ出版社の敏腕編集長が綴るブログ「なるさの日記」
  • Categories

    Archives

    RSS

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。